フランス・ブレス産チキンや、鴨、鳩、フォアグラなど、フレンチで用いられる鳥肉の味わいをシンプルに伝えたい【浅草本店 萬鳥】
萬鳥 新丸ビル店
萬鳥 歴史
萬鳥のフードメニュー 萬鳥のドリンクメニュー 萬鳥までのご案内 萬鳥の歴史

始まりは1995年9月。浅草・田原町駅近く。「フランス料理」の店として「ラ・シェーブル」が開店します。

シンプルで武骨な料理は「引き算の料理」と呼ばれました。

2000年8月。ラ・シェーブルのほど近く、二号店を出店する際に私達が選んだのは「焼鳥」でした。

フランス国内で最高の食肉とされるニワトリを藻塩と炭だけで焼き上げ、フランスのワインとご一緒にご用意する店として「萬鳥本店」が生まれます。

ご用意し得る最高の食材を取り揃え、加熱が得意な調理人が焼き上げる「焼鳥」こそが、加熱調理の極みの一つであると信じています。

本物の焼鳥を、本物と呼ぶに相応しいフランスワインと共にお楽しみください。

ラ・シェーブル / 萬鳥 代表 田口 昌徳
萬鳥 Marunouchi 料理長 冨田 直也

Copyright (c) 萬鳥 All Rights Reserved.